向露寺の地蔵石仏(生駒市高山町)

公開日: 2016年6月23日木曜日 北生駒

高山町

くろんど池から「く」の字に曲折する県道7号線を南下すると、竹林のカーテンから漏れ出す太陽光線と微風を感じながら、のどかな高山町の田園風景に出会えます。

高山町
高山町の田園風景


向露寺 - Googleマップ


スポンサーリンク



お寺というより墓地の印象



向露寺
向露寺


「く」の字の先で目に飛び込んでくるのは、「お寺」というより「墓地」でした。向露寺は浄土宗に属するお寺です。元は墓堂だったという建物は新築されており、小さな山門のみが昔日の姿を留めていると云います。

地蔵石仏
地蔵石仏(室町期)


墓地は広く近代的な墓石が並ぶ中で、入り口付近に立つ地蔵石仏は旧墓地の趣を今に伝える貴重な石造遺物です。

地蔵石仏
地蔵石仏(室町期)


室町時代の造立とも言われますが詳細は全く不明、資料にても「石造遺品は江戸期以降のものが多い」とにべもない。お地蔵さんの頭上に小石が積まれているのは、古くからの信仰を意味していると思いますが。。。

棺台
向露寺旧墓地の棺台


今は使われていないであろう棺台

如来坐像
如来坐像


高山の郷墓とされるだけあって、古い形式を踏襲しています。

無縁仏
向露寺(無縁仏)


入り口付近だけ見学して帰ろうとすると、石仏オールスターのお見送りを受けました。「なんや、もう帰るんか」という声が聞こえたような、聞こえなかったような。帽子を取り、一通りお辞儀をしてから立ち去りました。


  • 訪問日[2016.05.05]

  • 参考文献
    生駒市 石造文化財「生駒谷」(昭和五十二年)
    • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A